キャッシングのやり方を皆さんと一緒に勉強します。

未分類

私は30代のフリーターの話です。つい最近になり失業してしまったのでお金がありません。 運よくサラリーマン時代にキャッシュカードを作っておりましたので、ヤバくなったらお金を借りてやっていこうと思います。 キャッシュカードでお金を借りることをキャッシングと言いますが、私はサラリーマン時代に給料がしっかり貰えていたので詳しいことを知りませんでした。

 

そこで私は今日はキャッシングのやり方を勉強すると同時に、皆さんに説明までしようと思います。 まず初めにキャッシングをするには何がいるのかというとクレジットカードです。これを作らなければ何も始まりません。 クレジットカードはどこがよいのか知りたいですよね。しかし、私はどこの会社が良いのかわかりません。 なぜならキャッシュカード選びはその人の生活スタイルによって大きく変わってくるからです。

 

生活スタイルって何ですか?と言われるかもしれないので、ここで私を例に取って書いてみることにします。 私が初めてクレジットカードを作ったのはアパートを借りる時でした。私のアパートは何故かキャッシュカードを作らなければ入居が不可能だったのです。 当時は何故アパートに入居するのにキャッシュカードが必要かわからなかったけど、今考えると、私に信用があるかの審査みたいなものだったと思います。 まあでも、社会人に、なってクレジットカードを持っていないようでは何となくカッコ悪い感じもあったので、すぐに作ることにしました。

 

このような経緯だったのですが、私のようなクレジットカードの作り方の人はたまにいるかもしれません。 私の周りでは、海外旅行に行くときにクレジットカードに海外旅行保険がついてお得なので作った人もいます。 さで、クレジットカードを作ったら今度は、暗証番号を知る必要があります。暗証番号はクレジットカード会社から初期設定で知らされます。後で自分の好きな暗証番号にすることもできます。 クレジットカードと暗証番号がわかれば、近くのコンビニに行ってお金を借りることができます。