引越し資金のためにキャッシングを利用しました

未分類

一年ほど前、ストーカー被害に悩んでいました。私の前に住んでいた方がストーカー被害で引っ越していったらしく、それを聞いて調べてもらったところ、部屋に盗聴器が仕掛けられていました。特に都会だとこういう被害は多いそうで、引越しする前に調べておけば良かったと後悔しましたね。 何だか人に監視されているような感じがしたり、深夜なのにドアの前からごそごそという音が聞こえたり。

 

それが怖くてしばらくは彼氏によく来てもらっていました。しかし毎日のようなこういう現象が起きるので、ある時お隣さんに「お化けでもいたりして」なんて冗談を言ったら、「そういえば前に住んでた人はストーカー被害に遭ってたらしいし、勘違いされてるんじゃないの?」なんて言われてしまったんです。 そこで調べてみたらビンゴでした。対象がいなくなってしまった後に同じ女性が入ってきて、盗聴器などはそのままですからそのままストーカーを続けることにしたのかな、と思います。

 

そこで急遽引越しする事にしました。しかし、ほんの少し前に引越ししたばかり。社会人といってもまだ新米ですし、一人暮らしを始める際に全て自分で家具などを揃えたので自由に使えるお金なんてありませんでした。そこで警察に相談してみたのです。 わかってはいたのですが、あまり良い答えは返ってきませんでした。まだ直接的な被害が無いのでどうにも出来ないのだとか。巡回はすると言っていましたが、それでも結局捕まらないのですから意味がありませんよね。

 

そこで、私は消費者金融からキャッシングして何とか引越し資金を出す事にしました。まだ新米の社会人なので審査に通るかどうか不安もあったのですが、今の状況を説明するとちゃんと話も聞いてくださって、ちゃんと審査にも通りました。 おかげで引越しも無事完了。ちなみに、引越し業者さんのほうで盗聴器のチェックがサービスに入っていましたからやっていただいたところ、新しいマンションには無くてホッとしています。